ITTO個別指導学院五井校のブログ

市原市五井の個別指導塾のブログ 「サービスレベルNo.1」「地域一番!感動教室!」五井の小中高生に「わかる感動」をお授けするべく奮闘しています。 住所:千葉県市原市五井中央西2-10-7勉強堂ビル2階 電話番号:0436-20-6770 HP:http://www.itto.jp/schools/kantou/chiba/goi.shtml

図形はいろいろな角度から

こんにちは

 

今日は高校生の数学について

 

マーク模試なんかの成績表をみると

数式をいじればなんとかなる問題であったり、関数の問題だったりは実力通りの結果になっていることが多いです

逆に図形問題に関しては、最初の方の設問で詰まってしまい、一つの辺の長さが出せないばっかりにその後の問題全滅・・・

なんていう「この辺はでねぇよお」なケースも

問題用紙には無残にも無数の補助線を書いて消した後だけ

 

そこで、おすすめなのが、「なんでもよくね?」精神です

 

ルートの中の数字が分からなければ、3か5か6か7入れてつじつま合うか調べるなどは基本として

 

図形問題で手詰まりになったら、座標平面設定をして数2・Bの図形と方程式の問題に持ち込めばよかったりすることも

円の式と直線の式を連立するだけであらまあ、簡単に座標が出てくる

座標が出てくれば簡単に長さも求まる、うまい具合にいくこともあるのです

直角の取り方がコツで、他にいい具合に円があったりすると相性が良かったりします

ちょっとゴリ押しかもですが

 

意識して、図形要素が絡むものは、三角比やベクトルもふくめていろんな手法で解いてみる暇つぶしをしておくといざというときに役に立つかもしれません